広島のイベント・プレゼント・お得情報満載!ひろすき 広島のお得・プレゼント・イベント情報メールマガジン
広島イベント情報広島プレゼント情報広島お得情報広島グルメ探検隊いい男いい女当選者の声メルマガの登録TOP
ひろしまグルメ探険隊 ひろしまグルメ探険隊の一覧はこちら
広島のグルメを口コミ情報からセレクトして紹介する『ひろしまグルメ探険隊』!話題のレストランから穴場的なバーまでを
「ひろすき」の読者が突撃取材、体で味わった生のレポートを毎週お届けします。どうぞお楽しみに!



今回のレポーターVol.90
ひとつ前のお店へ 次のお店へ
Personal Data 私はこんな人
■レポーター 柳澤涼子さん
■生年月日 7月19日
■職業 広告代理店 アルバイト
■趣味 クラブでのんびり飲酒(現在チビッコ連れOKのアットホームなクラブを捜索中♪)

夫の仕事の関係で、広島に住むこと3年。お好み焼と広島弁に動揺していた私も、今では熱狂的なカープファン。いずれは本社のある東京に戻る予定なのですが、東京ドームのレフトスタンドでカープを応援するのが将来の「夢」です(笑)。最近の癒されスポットは、娘が通う保育園。どの先生も笑顔が本当に素敵で、私も園児になりたいと思う今日このごろです。



 長い間広島そごうで四川の味を伝えてくれていた広島四川飯店が、上八丁堀のアーバンビューグランドタワー2階に移転したのは6月のこと。店名も「ス−ツァンレストラン陳」に変わり、従来の四川の味を継承しながらも、中華の鉄人で有名な陳建一氏の斬新でオリジナリティーあふれる料理が堪能できるレストランになりました。

ゆったりとしたスペースとシックな調度品でまとめられた高級感あふれる店内。落ち着いた雰囲気の中でゆっくりとお食事が楽しめそうです。さぞかしお料理のお値段も…と思いきや、1,260円〜と比較的リーズナブルな価格帯から用意されているので、お買い物の雑踏から離れて、または美術館めぐりのあとやお友達とゆっくり話がしたいときなど、気軽に立ち寄れるスペースです。
食事中の特派員
「豚肉シュウマイと四色シュウマイ」
「冬野菜とハマチの生姜ソース」
「和風サーロインのカレーパウダー」 「麻婆豆腐御膳」
「胡麻プリン」

 通していただいたのは、店内奥の個室「シェフズルーム」。名前のとおり、スタッフの方々がダイナミックに調理している様子を拝見しながら食事を楽しめるお部屋です。今日はお昼のメニューでありながら、夜のメニューにも引けをとらないほど内容の濃い、3,150円のコースをいただきました。

最初に出していただいたのはチャイニーズオードブルの「冬野菜とハマチの生姜ソース」。
さつまいもの上に人参、大根、あさつきなどの野菜とハマチが乗っていて、醤油ベースの生姜ソースでいただきます。さつまいもとハマチの意外な組み合わせに戸惑いましたが、ひと口食べてみるとその戸惑いもなくなりました。野菜のシャリシャリ感、さつまいもの甘さ、ハマチのうまみが生姜ソースでうまく調和され、新鮮な驚きに変わります。斬新さ…とはこういうことなのでしょうか。あっというまに平らげてしまいました。
プリプリしたなめこがおいしいスープ「なめこときくらげのあっさり塩味 淡雪仕立て」、柔らかくてジューシーな「豚肉シュウマイと四色シュウマイ」へと続きます。
メインは4種類から選ぶことができ、今日は「和風サーロインのカレーパウダー」をチョイス。中華なのにカレーってなんとなく不思議なような気がしますが、運ばれてきたお料理からは食欲をそそるいい香りが漂ってきます。肉、玉ねぎ、スナップエンドウなどにまぶされたカレー風味の調味料は、やはり中華独特の味。ピリッと辛いけれどあとを引かないおいしさです。辛いとおいしいが交互に口の中ではじけながら、気が付けば鼻の上に汗がにじんできています。(これがいいんですよね!)次にいただいたのが、ここに来たらぜったい食べたい「麻婆豆腐御膳」(坦々麺御膳も選べます)。これ(麻婆豆腐)を目当てに来られるお客様も多いのではないのでしょうか。
鼻先をくすぐる山椒のいい香りと四川料理ならではのピリッとした辛さの麻婆豆腐。ご飯に乗せていただくと、何杯でも食べられそう…と思っていると、おかわりも自由だとか。うれしいですね!
デザートは今巷でもブームの胡麻を使った「胡麻プリン」。プリンというよりムースのような、濃厚でまったりとした食感です。良質の胡麻の持つおいしさが凝縮されたような味にしばし感動。このコースの最後を締めくくるには最高のデザートでした。
 11〜12月の夜のコース(「富順(フジュン)」と「宣賓(イーピン)」)ではメニューの中に、極上の味といわれる上海蟹が入っているので、この時期は特におすすめ! お昼のコースは2週間に一度、夜のコースは1ヶ月に一度、メニューが入れ替わります。そしてメニューが変わるたび、調理場とホールスタッフの全員で材料から調理方法まで確認されるそうです。最高の料理と最高のサービスを…というお店の姿勢がうかがえます。
お客さまの年齢層も20代後半から50代後半と幅広い「スーツァンレストラン陳」。多様なニーズに応えられるよう、20〜30人のパーティーから一人でも気軽に座れるバーカウンターなど、バリエーション豊かな店内になっています。特にバーカウンターの前には、料理方法を一文字の漢字で表したという「三十式」の彫刻が並んでおり、圧巻です。ぜひ行かれた際にはご覧になってみてくださいね!



本日のお会計

ランチメニュー 3,150円コース
合計 ・・・3,150円

ショップデータ
ポイント 店名: szechwan restaurant 陳(スーツァンレストラン陳)
ポイント 住所: 広島市中区上八丁堀4-1 アーバンビューグランドタワー「アランビック」2F
ポイント TEL: 082-511-8841
ポイント 営業: 11:30〜15:00 (OS 14:30)
17:00〜22:00(OS 21:00)
ポイント 店休日: 元旦のみ
ポイント 駐車場: 有料 168台

MENU
<昼のランチメニュー>
ポイント 1,260円コース
ポイント 1,890円コース
ポイント 4,200円コース
<夜のディナーコース>
ポイント 巫山(ウーサン)  6,300円
ポイント 楽山(ラクサン)  8,400円
ポイント 富順(フジュン)  10,500円
ポイント 宣賓(イーピン)  12,600円
※10%のサービス料が必要です


店内
店長より一言
以前広島そごう10Fにあった広島四川飯店が、料理、サービス、店内の雰囲気等、装いも新たに6月にオープンいたしました。一人でも多くのお客様がご来店いただけるよう、従業員一同、心よりお待ち申し上げます。

取材日:
2004年11月13日
コンセプトプライバシポリシー情報登録メルマガ解除・変更広告について お問い合わせはこちら 
広島のイベント・プレゼント・お得情報満載!ひろすき 広島のお得・プレゼント・イベント情報メールマガジン
企画・制作・運営:ペンシル Copyright Pencil Co., Ltd. All rights reserved.